160倍確定規格外ICOのICOコンセプト

世界で400兆円の市場規模を誇るフロンティア市場への参入、オンリーワンの技術を持っている。

業界トップの80社との契約をしている企業が行うICOとの事です。

一般的なトークンとは違い上場前の段階から法定通貨と交換できる。

上場後も160倍以上の値上がりを見込めるIR情報が準備済み。

とサイト内では書かれております。

160倍確定規格外ICOのICO評価

総合評価:E

評価理由

良くも悪くも非常に注目を集めているICOになります。ホワイトペーパーが無い事や会社内容等あらゆる点において不透明な部分が多くほぼ確実に詐欺案件と言えるでしょう。

瀬尾恵子氏ご自身が本名じゃない疑惑やゴールドマン・サックスに在籍していたと謳っていますがゴールドマン・サックスから名指しで注意喚起されている事からも詐欺と見て間違いないでしょう。

ゴールドマン・サックスの名を騙った投資勧誘や詐欺行為等にご注意ください.

LINEで登録してそこから詳細を送ってくる方法を取っているようですので、興味のある方は登録してみるのも一つでしょう。

参加する事は全くオススメしませんが、5月24日から開始されるとの事ですのでどうなるのかその動向には注目が集まると思います。

※5月19日に主催者側が今回のICOに関して中止する事を発表しました。販売ページ、動画も削除されています。

今後もこういった明らかな詐欺ICOに関しては注意喚起していきたいと思います。

数値基準

各項目の数値は以下の情報を元に数値化しています。

注目度

注目度はSNSでの認知度を元に数値化しています。

Twitterのフォロワー数

~1000  1
1000~2000 2
2000~5000 3
5000~10000 4
10000~   5

値上がり期待

値上がり期待はトークンの発行数を元に数値化しています。

100億以上    1
10億~100億未満 2
1億~10億未満   3
5000万~1億未満 4
5000万未満    5

調達規模

調達規模は調達予定額を元に数値化しています。

~10万ドル      1
10万~100万ドル    2
100万~1,000万ドル  3
1,000万~5,000万ドル 4
5,000万ドル~     5

上場期待

上場期待は運営チームメンバーの情報を元に数値化しています。

チーム不明         1
チームメンバーの実績なし  2
企業の上場実績あり     3
仮想通貨のICO実績あり   4
仮想通貨のICO実績多数あり 5

ICOボーナス

ICOボーナスはトークンセール参加でのボーナスを元に数値化しています。

ボーナス無し 1
最大10%   2
最大30%   3
最大50%   4
最大50%以上 5

比較サイト評価

比較サイト評価は他ICO比較サイトの評価を元に数値化しています。

【要注意】160倍確定規格外ICO(5月22日追記)のICO概要

コイン名:規格外ICO

シンボル:不明

カテゴリー:プラットフォーム

プラットフォーム:不明

参加可能通貨:不明

トークンセール開始日:2018-05-24

トークンセール終了日:不明

調達予定額:不明

発行上限:不明

【要注意】160倍確定規格外ICO(5月22日追記)のチームメンバー

瀬尾恵子

【要注意】160倍確定規格外ICO(5月22日追記)のICO運営情報

販売ページ:http://official-seno.jp/wp/asduho001/

ホワイトペーパー:無し

【要注意】160倍確定規格外ICO(5月22日追記)のICO動画説明

【要注意】160倍確定規格外ICO(5月22日追記)のツイート検索