ASEC COIN(エーセックコイン)のICOコンセプト

ASECプロジェクトは、タイをはじめ、ASEAN各国に社会的な影響力を持つProf.Dr.カセー・チャナオンを中心に「東南アジアの貧困問題解消」を目的として発足された暗号通貨プロジェクトです。ASECプロジェクトでは、独自のブロックチェーン技術と暗号通貨を活用し、貧困問題の根本的原因となる以下の2つ目的を実現します。

1、教育格差の是正

ASECプロジェクトは教育格差を緩和します。
学歴社会であるタイにおいて、教育格差は非常に大きな社会問題です。東南アジアの中でもタイは
両親のいない子どもの比率が高く、孤児院や施設に収容される子どもたちが多いのです。
そのため両親のいない子どもは必然的に進学の道を絶たれることとなります。
それは社会進出の可能性を閉ざされていることと同意義であり、
未来を支える若い力を低下させる要因となってしまいます。

そのためASECプロジェクトでは事業収益の一部を教育支援金として寄付します。
寄付された教育支援金は恵まれない子どもたちに向けて、奨学金という進学援助や教育環境改善の
ための資金として活用されます。ASECプロジェクトは教育格差を是正します。

2、ASEAN諸国の経済発展

ASECプロジェクトはASEAN企業にフィンテック化を推進します。
先進国同様、ASEAN諸国はこれからフィンテック化の流れが加速します。
ASECプロジェクトではASEAN企業に特化した独自のブロックチェーン・暗号通貨を介して、
金融、医療、教育、農水産、不動産、政治、流通、小売、製造業など
あらゆる分野の企業へフィンテックサービスを推進します。

既にProf.Dr.カセー・チャナオン、Prof.Dr.タパナ・ブンラーを中心に、あらゆる企業が参加表明を示しています。
ASECプロジェクトは持てる力をすべて結集させ、東南アジア、ASEAN企業にフィンテック化を推進します。
ASECプロジェクトはASEAN諸国の経済を劇的に変化させます。

ASEC COIN(エーセックコイン)のICO評価

総合評価:D

評価理由

ASEC COIN(エーセックコイン)は運営元であるASEC PROJECT PARTNERSが日本国内にある事から注目度は高いICOと言えるでしょう。しかし、主要メンバーの経歴は立派なものの不透明な部分が多い事からも怪しさを感じさせるICOでもあります。

ICO期間も2018年12月末までとなっており、急いで参加する必要もなく様子を見てから判断しても十分間にあうと見ております。

数値基準

各項目の数値は以下の情報を元に数値化しています。

注目度

注目度はSNSでの認知度を元に数値化しています。

Twitterのフォロワー数

~1000  1
1000~2000 2
2000~5000 3
5000~10000 4
10000~   5

値上がり期待

値上がり期待はトークンの発行数を元に数値化しています。

100億以上    1
10億~100億未満 2
1億~10億未満   3
5000万~1億未満 4
5000万未満    5

調達規模

調達規模は調達予定額を元に数値化しています。

~10万ドル      1
10万~100万ドル    2
100万~1,000万ドル  3
1,000万~5,000万ドル 4
5,000万ドル~     5

上場期待

上場期待は運営チームメンバーの情報を元に数値化しています。

チーム不明         1
チームメンバーの実績なし  2
企業の上場実績あり     3
仮想通貨のICO実績あり   4
仮想通貨のICO実績多数あり 5

ICOボーナス

ICOボーナスはトークンセール参加でのボーナスを元に数値化しています。

ボーナス無し 1
最大10%   2
最大30%   3
最大50%   4
最大50%以上 5

比較サイト評価

比較サイト評価は他ICO比較サイトの評価を元に数値化しています。

ASEC COIN(エーセックコイン)のICO概要

コイン名:ASEC COIN

シンボル:ASEC

カテゴリー:プラットフォーム

プラットフォーム:Ethereum

参加可能通貨:ETH

トークンセール開始日:2018-05-21

トークンセール終了日:2018-12-31

調達予定額:3,000,000,000

発行上限:3,000,000,000

ASEC COIN(エーセックコイン)のチームメンバー

DR. カセー・チャナオン

最高顧問

タイ政府の保健大臣、外務大臣、首相府大臣を歴任。アジアのノーベル賞と呼ばれるマグサイサイ賞を受賞。日本から外国人に贈られる最高位の勲章旭日大綬章を受賞。東南アジアの貧困問題を解消する慈善団体「ADPC」創設者

DR. タパナ・ブンラー

最高経営責任者

王族事業ロイヤルプロジェクトに10年以上関わり続け、タイの四大商社BQグループの最高幹部に就任しているDr.タパナは、かつて三菱商事の貿易コンサルタントとして活躍し、優れた経営者を表彰するWHO’S WHO IN THAILANDに選出されるほどの敏腕実業家。経済学者として国内のTV番組にも多数出演。
またタイ国内においては現・暗号通貨政策担当者に任命。ASECプロジェクトのCEOとして、タイ国内における暗号通貨市場の土壌を肥やし、ASECプロジェクトの事業を成功へと導く重要人物。

ASEC COIN(エーセックコイン)のICO運営情報

販売ページ:https://asec-project-partners.co.jp/

ホワイトペーパー:https://asec-project-partners.co.jp/lp/

SNS:https://twitter.com/ueda0624asec

ASEC COIN(エーセックコイン)のICO動画説明

ASEC COIN(エーセックコイン)のツイート検索