MBS(マイクロブラッドサイエンス)のICOコンセプト

株式会社マイクロブラッドサイエンスは、国立東京医科歯科大学との共同研究の成果として確立した微量検査技術を実用化し、微量血液検査専門の分析センターとしてMBS研究所(2016年10月に臨床検査所として認可)を設立しました。MBS研究所は、その専門化された高い検査技術とICT技術によって、信頼性の高い検査を実現するとともに、検体管理、検査結果通知などにも新しいサービスを提供しています。

株式会社マイクロブラッドサイエンスは、微量血液検査システム”Lifee”で集積された血液検査データをより安全に管理すると同時に、蓄えられた検査データを様々な医療・健康関連サービスに幅広く活用するため、ブロックチェーンを用いた次世代ヘルスケアプラットフォームを開発することを決定致しました。

MBS(マイクロブラッドサイエンス)のICO評価

総合評価:

評価理由

MBS(マイクロブラッドサイエンス)はICOを行う事は発表しておりますが、具体的な日程等細かい詳細は現段階では決まっていない事から続報に期待しましょう。

日本人が手掛けている事に加え、東証マザーズに上場しているMRT【6034】と資本業務提携を既に行っている事からも期待値は高いと見ております。

数値基準

各項目の数値は以下の情報を元に数値化しています。

注目度

注目度はSNSでの認知度を元に数値化しています。

Twitterのフォロワー数

~1000  1
1000~2000 2
2000~5000 3
5000~10000 4
10000~   5

値上がり期待

値上がり期待はトークンの発行数を元に数値化しています。

100億以上    1
10億~100億未満 2
1億~10億未満   3
5000万~1億未満 4
5000万未満    5

調達規模

調達規模は調達予定額を元に数値化しています。

~10万ドル      1
10万~100万ドル    2
100万~1,000万ドル  3
1,000万~5,000万ドル 4
5,000万ドル~     5

上場期待

上場期待は運営チームメンバーの情報を元に数値化しています。

チーム不明         1
チームメンバーの実績なし  2
企業の上場実績あり     3
仮想通貨のICO実績あり   4
仮想通貨のICO実績多数あり 5

ICOボーナス

ICOボーナスはトークンセール参加でのボーナスを元に数値化しています。

ボーナス無し 1
最大10%   2
最大30%   3
最大50%   4
最大50%以上 5

比較サイト評価

比較サイト評価は他ICO比較サイトの評価を元に数値化しています。

MBS(マイクロブラッドサイエンス)のICO概要

コイン名:MBS

シンボル:MBS

カテゴリー:医療

プラットフォーム:未定

参加可能通貨:未定

トークンセール開始日:未定

トークンセール終了日:未定

調達予定額:未定

発行上限:未定

MBS(マイクロブラッドサイエンス)のチームメンバー

島田 舞

株式会社マイクロブラッドサイエンス取締役

東京大学医学部医学科卒、INSEAD経営大学院修士課程修了(MBA)。
東京大学在学中、University of California San Diego、New York Poison Control Center、Rady Children's Hospital-San Diego、U.S. Naval Hospital Yokosukaおよび、Naval Medical Center San Diegoにて海外実習を受ける。
ニューヨーク市Maimonides Medical CenterのDepartment of Emergency MedicineにてClinical Research Associateを経てCategorical Emergency Medicine Residencyを修了。
2016年メディカルローグ(株)にて医学顧問を務める。
2017年よりSan Francisco Chinese HospitalにてAttending Physician, Department of Emergency Medicineを務める。

岩澤 肇

株式会社マイクロブラッドサイエンス 代表取締役

慶應義塾大学経済学部卒業後、協和発酵工業(株)に入社。同社システム部部長などを務める。
情報処理推進機構(IPA)試験委員並びにFIFA日韓ワールドカッップ情報システム委員、日経コンピュータ書評委員などを歴任。
協和発酵工業(株)を退社後、(株)リージャー代表取締役に就任し同社の指先微量採血器具の開発・製品化を行う。
(株)リージャーを退職後、(株)マイクロブラッドサイエンスを設立し、代表取締役に就任。
東京医科歯科大学にラボを設立し、同大学と共同研究開発等を行う。

和久津 宏

圓蔵株式会社(Enzo Co., Ltd.) パートナー兼 CEO

1999年より日興ソロモン・スミス・バーニー証券会社ディレクター並びに株式派生商品共同部長を務め、2000年からは日興シティーグループ証券会社に於いてマネージングディレクター並びに株式派生商品共同部長を務める。
2005年からカリヨン証券マネージングディレクター並びに株式派生商品&ファンド派生商品本部長を務める。
2008年からはリーマンブラザーズ証券(株)にてマネージングディレクター並びに投資銀行本部資本市場部の日本統括責任者として株式資本市場、債券資本市場、レバレッジファイナンス、リスクソリューション、コーポレートデリバティブの運営を行う。
その後、野村證券(株)を経て中国の華聯亜太管理集団のCEOを務める。
2010年に圓蔵株式会社を設立、パートナー兼CEO を務める。

MBS(マイクロブラッドサイエンス)のICO運営情報

販売ページ:https://mbsico.jp/

ホワイトペーパー:file:///C:/Users/jins/Downloads/MBS-Whitepaper-Japanese-VER.01.00%20(1).pdf

SNS:https://twitter.com/MBS_ICO

MBS(マイクロブラッドサイエンス)のICO動画説明

MBS(マイクロブラッドサイエンス)のツイート検索